盛岡空調サービススタッフによる現場の生の声をお届けします。快適ブログ

 

スタッフブログ

 
フォーム
 
ヒートポンプ式床暖房エコヌクール工事
2017-03-03
みなさんこんにちは
 
こちら盛岡では3月に入りだいぶ暖かくなってきました。
今日は、お雛祭りですね
我が家では今晩、ちらしずしでお祝いです
 
さて、弊社の工事部隊、3月から新築現場にお邪魔しています。
三菱電機社製 ヒートポンプ式床暖房エコヌクールの設置工事です。
 
現場はまだまだいろんな業者さんで込み合っています。
そんな中、床下に暖房管を設置しています。
画像に写っている白い管が暖房管、この中を凍らない不凍液が通ります。
 
大工さんに床を設置してもらったら床暖房パネルを敷いていきます。
パネルの総枚数232枚
現場に運ぶだけでも一日かかりそうです。
 
三枚目の画像は仮ヘッダー、ここから漏れ試験をおこないます。
現場はまだまだかかりますのでまたご紹介したいと思います。
 
弊社は
「三菱エコヌクールの施工認定店」です。どうぞご用命くださ~い
 
今日はこのへんでまた~
 
「2017FISフリースタイルスキーワールドカップ 田沢湖大会」 観戦編
2017-02-21
みなさんこんにちは
 
こちら盛岡では久しぶりのまとまった雪が降りました。
会社の1トントラックで2回ほど雪を捨てに行ってきましたがまだあります
昨年は雪捨て場に行きませんでしたので今年は去年より雪が多いでしょうか。
にわかモーグラーの私にとっては恵みの雪です。
 
モーグルと言えば、先週末に秋田田沢湖スキー場で開催された
「2017FISフリースタイルスキーワールドカップ」
現地に行って応援してきました。
私は第2エアのすぐ脇に陣取り日の丸を振って楽しんできました。
 
日本選手は惜しくも表彰台は逃してしまいましたが、
ケガから復帰した選手や、若手選手のアグレッシブな滑りに感動をもらってきました。
 
画像1枚目、大会コースの様子
画像2枚目、期待の星野純子選手の公式練習の様子(僅差で決勝進出ならず、次に期待
画像3枚目、王者ミック選手の公式練習の様子(安定感のある滑りは圧巻の一言でした)
 
そういえば、会場で上村愛子さんがFM放送で解説をなさっていたんですが、
上村さん独自の目線での解説や、副音声ならではのおしゃべりだったりとすごく楽しめました。
 
我が家の子供は選手のサイン集めに真剣になってました。
ミック選手、ブリタニーコックス選手、伊藤みき選手などから
書いていただいたようです。どの選手も気さくに答えてくれて一気にファンになってしまいました
 
来年はピョンチャンオリンピック、札幌では冬季アジア大会と
冬季スポーツから目が離せませんね
 
さ~て黒森山コースが荒れる前に滑りに行かなくては
今日はこの辺でまた~
 
 
 
 
 
 
 
2017FISフリースタイルスキーワールドカップ 田沢湖大会
2017-02-13
みなさんこんにちは
お隣の秋田県田沢湖スキー場で今年も開催されます!
2017FISフリースタイルスキーワールドカップ
いよいよ今週末に迫ってまいりました!
 
上村愛子さんで有名になったコブ斜面を滑るモーグル競技ですね。
画像は去年の開催後の写真です。
 
今年はケガから復帰した福島リステルの星野順子選手に期待して
私も現地に応援に行こうと思っています。
 
テレビでは感じられないスピード、迫力、選手の息づかいなど感じれたらなと楽しみにしています。
当日は、上村愛子さんも来場されるとのことFM放送のパーソナリティーらしいのでラジオも持っていきます!
 
選手の皆さんにはケガだけには気を付けて頑張ってもらいたいですね!
ガンバレ日本!
 
エアコン用スリーブ工事
2017-01-25
みなさんこんにちは
 
鳥取県では大雪で大変なようですね。
こちら盛岡では、現時点例年の半分の降雪量だそうです。
多すぎる雪は困りますが、少なすぎるのも困りもの、
なかなかちょうどよくはいかないものですね。
 
さて、今日は先日のエアコンのスリーブ工事についてご紹介。
 
画像は、一般住宅の新築工事現場です。
 
エアコンのスリーブとは、建物に開ける穴に取り付ける部材の事。
建物の気密を確保する重要な部材になります。
新築の場合は、外壁、内壁を施工する前に取り付けるのが一般的になります。
大工さんとの打ち合わせが重要になるポイントです。
 
既築の建物の場合は、内壁~外壁に穴を開けてから取付けになります、
その後、コーキング、パテ、発砲ウレタンなどを使用して気密を確保します。
 
画像一枚目、建物内から、室内機が取り付けられる場所です。(まだ内壁がありません)
画像二枚目、建物外から、化粧カバーを取り付ける部分です。(まだ外壁がありません)
 
エアコンの取り付けをお考えの方は、エアコンのスリーブにも着目してみてください。
弊社のルームエアコン工事、スリーブ施工は標準工事に含まれますので安心してお申し込みください。
今日はこの辺でまた~
 
 
エアコン故障~凍害~
2017-01-23
みなさんこんにちは
 
ただいま盛岡”しばれてますよ~”
しばれるとは寒いって意味なんですが、寒いよりもっと寒い状態の時に使います。
 
今朝のニュースで、防寒対策について東京で街頭インタビューしていましたが、
偶然岩手の方がインタビューされて、「このくらいの寒さは寒くないとおしゃっていました」
確かに東京駅に降りると空気の暖かさに驚きますよね。
東京では”しばれる”ことはないでしょうね~
 
さて、そんなしばれる盛岡ですが、エアコンもしばれています。
画像は、凍害により排水不良で故障したエアコン室外機です。
 
画像一枚目、樹脂架台の間に氷の塊ができています。この塊で排水ができなくなっていました。
画像二枚目、室外機を外しました。床と樹脂架台すきまなく凍結しているのがわかります。
画像三枚目、熱交換器も氷で覆われていました。氷の塊でファンもロック、壊れる寸前でした。
 
こちらのお客様には修理でお伺いしました。
このエアコンは弊社で取り付けたエアコンではありません。(念のため
弊社では、このような凍害にも強い設置方法をお客様に提案しております。
最高級のエアコンでも取付け工事が悪いと機能を十分に発揮することができません。
エアコンを取り付ける場合は機能も重要ですが、工事の部分にも着目してみてください。
 
工事のご相談承っております。
今日はこの辺でまた~
 
 
 
qrcode.png
http://www.mo-ks.com/
モバイルサイトにアクセス!
005374
<<有限会社盛岡空調サービス>> 〒020-0124 岩手県盛岡市厨川5-21-21 TEL:019-641-4505 FAX:019-641-8732